美肌に欠かせないセラミドの効果

乾燥肌や敏感肌の人にとって化粧品選びにはとても気を使うものですが、敏感肌や乾燥肌のための化粧品を探していると、よく目にするのがセラミドという成分です。この成分にはどのような効果があるのでしょうか。この成分は人間の肌にもともと備わっているもので、肌の細胞と細胞の間をうるおいや油分で閉じ込めることで乾燥から肌を守る保湿成分です。保湿成分というと、ヒアルロン酸やコラーゲンなどが有名ですが、保湿成分の中でもダントツの保湿力を誇るのがセラミドです。

細胞の間をスポンジのように埋めて、水分や油分をためこむ高い保湿効果と、外部の刺激から肌をまもるバリア機能を備えています。肌にこの成分がたっぷりと存在していれば、どんなに湿度が低い環境でも肌の油分と水分のバランスを保って潤いのある肌をキープすることができます。また、紫外線などの外部刺激にも負けない丈夫な肌になることができるのです。セラミドが不足すると、乾燥肌になるのはもちろん、バリア機能が低下するので、外部刺激に敏感になり、最悪の場合アトピーになることもあります。

健康的な肌に改善するには、化粧品で不足したセラミドを補うことが大切です。もともと肌の一番外側である角質層にある成分なので、体の内側から働きかけるより直接肌に塗布したほうが効果的です。うるおいのある憧れの美肌になるためには、セラミドが欠かせません。乾燥が気になるという人は、この成分が配合された化粧品でしっかりと保湿ケアしてあげましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする