富士登山に挑戦する際に必要なこと

日本で一番標高の高い山の富士山。

夏の始まりとともに山開きが行われ、初心者からベテランまで多くの人が山頂を目指して集まります。初めて富士山に登るという方も毎年多くなっており、国内からだけでなく海外からの人気も高まっています。では、初心者の方の富士登山はどのようなことに気を付ければよいのでしょうか。まず、富士登山に必要なものは山を登るための基本的な装備です。富士山は標高は高いですが、登る人が多いため登山道の整備はされている方です。しかし快適、かつ安全に登頂を目指すのであれば登山靴を履くことをおすすめします。値段はピンキリで安いものであれば、5000円以内でも購入できます。

富士登山の一回しか使用しないということであればこちらでも良いでしょうが、これから他の山も登りたいと思っているのであればアウトドアメーカーの登山靴を購入することをおすすめします。下着や登山ウェアは汗が乾きやすい化繊のものを選びましょう。こちらは登山愛好者の中でもアウトドアブランドではなく、ファストファッションや作業着販売店等で販売されている安価なものを使用されている方も多いようです。

また、登山に重要なアイテムの一つとしてレインウェアが挙げられます。山の天候は変わりやすく、突然大雨に見会うこともあります。山の中ではもちろん傘をさすことはできません。よってレインウェアで対応することになります。山の雨は風も伴うことがあり、使い捨てのレインコートのようなものですと隙間から雨が入り、体が濡れ、体温が下がりとても辛い状態となります。また厚みのある素材でも蒸れが生じてしまいこれもまた不快です。レインウェアは上下分かれたものできっちりと全面が閉まり蒸れにくいものを選ぶとよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *