スノボーのバスツアー

冬になると、真っ白なゲレンデで滑るのが毎年の恒例になっているというスノボーファンも多いものです。

サラリーマンなど社会人として仕事をするようになると、都内から週末に日帰りでスノボーを楽しみに行くという人も多いのですが、その際につらいのは長時間の運転です。たいていの場合には、数人で交代に運転をしながら、金曜日の夜から東京を出て新潟や長野などへ滑りに行くことになりますが、夜通し車を運転するというのは疲れてしまうのです。

朝にゲレンデに着いてからは思いっきり滑りたいものですが、疲れていて思うように楽しみ切れないという経験がある方もいらっしゃるでしょう。そこでおすすめなのがバスでのスノボーツアーです。夜に都内を出発する夜行バスで行くというものであれば、ゆっくりと眠っている間に目的地まで連れて行ってもらえるので、朝にはシャキッとしていて心行くまで滑れるわけです。

また夕方まで思いっきりスノボーを楽しんだ後も、ツアーなのでバスに揺られて気楽に帰る事が出来るというのも魅力的なポイントでしょう。また友達やグループ同士で一緒にツアーに参加をすれば、現地に着く前からわいわい修学旅行のような気分で楽しみながら向かうことも出来るので、より絆も深まるというメリットもあるのです。様々な値段のものが出ているので、自分たちの希望に合ったツアーを探してみるとよいでしょう。パンフレットなども多く出ているので、楽しみながら探す事も出来ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *