ディズニーへバスツアーで行くメリットとデメリット

ディズニーへ行くには、バスツアーを利用することによってお得に行くことができます。

ディズニー行きのツアーは、旅行会社などから数多く販売されています。バスツアーは、価格が安く学生さんを中心に人気があります。日帰りのプランや泊りのプランなど様々なプランがあります。特に日帰りのプランは格安のため、気軽にディズニーへ行くことができます。バスツアーのメリットは安さだけではありません。

到着する場所がディズニーの駐車場なので、乗り換えの必要がありません。また、パークのチケットも付いてくるので、到着後チケットを購入する列に並ぶ必要がありません。さらに、開園時間前に到着するのがほとんどなので、開園と同時にパークに入ることができます。帰りの集合場所も、ディズニーの駐車場になるので、重い荷物をもって移動する必要もありません。

集合時間も閉園後なので、夜のショーも満喫することができます。しかし、バスツアーにもデメリットがあります。一番注意しなければならないのが交通渋滞です。特に年末年始、ゴールデンウイーク、お盆などの大型連休は高速道路が渋滞するので注意しなければなりません。

交通渋滞に巻き込まれてしまうと、到着時間が大幅に遅れることがあります。大型連休は出来るだけ避けることが大切です。他にも、バスで眠れないことがあります。基本的に真夜中に移動するので、寝ることが出来なかった場合、徹夜で遊ばなければなりません。出来るだけバスでは休むようにする必要があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *