バスで行くスノーボード

スノーボードは自分の車で行っているという人も多いのではないでしょうか。

マイカーでスノーボードに行くということは、電車を利用した時のように荷物の運搬で疲れるということもないのでとても便利です。ゲレンデの目の前にある駐車場まで行くことができるので板やブーツなどの荷物の移動距離は短く、乗換の必要もありません。しかし、ゲレンデまでの道を走行するには冬用のスタッドレスタイヤを準備しなくてはなりません。

予算的にもタイヤの交換という手間もかかるものであり、もっと手軽に行きたいのであればバスツアーが向いています。スノーボードのシーズンになると、たくさんの業者から豊富な種類のツアーが企画されており、ゲレンデの種類や出発場所など希望に合わせて選ぶことができます。

新幹線となると東京駅や上野駅まで出なくてはなりませんが、新宿や池袋方面からの出発もあるので重い荷物を抱えながら混み合った電車に乗る必要もありません。また、近隣の埼玉県や千葉県、神奈川県に住んでいる人でも、地元から出発するバスもあるので便利です。バスは何ヶ所かの乗車場所を経由した後には高速道路に入り、現地ではそのエリアにあるいくつかのゲレンデを回ってくれるので、いいゲレンデになるとツアーがないということもありません。

スノーボードバスツアーの魅力は、他の交通機関に比べて安いという点もあります。マイカーでは、人数が揃えば一人あたりの予算を抑えることができても、一人で行くには高くついてしまいます。バスなら一人でも安い料金で参加が可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *