スノーボードとバスツアーと注意点について

スノーボードは子供から大人まで大人気のスポーツです。

最初は上手く滑る事が出来ませんが練習を重ねる事によって気持ちの良い滑りが出来ます。ただ滑るだけではなくスノーボードについての知識を蓄えておくといざという場面で役に立ちます。初めてスノーボードを始める時は近場のゲレンデが良いです。最初は滑りに不慣れなので疲れます。

遠い所だと帰りがかなりきつくなります。バスツアーに参加すると行き帰りはバスの中で休憩や仮眠出来るのでベストな体調で滑る事が出来ます。バスツアーにもナイターなど色々ありますので比較検討して自分に合ったツアーを見つけて参加すると良いです。初めての人は道具をレンタルすると良いです。

滑ってみてずっと続けたいと思ったら自分のスタイルに合わせてボードやウェアを買うと良いです。ただしレンタルについてはサイズや在庫に限りがありますので先に電話で確認しておくと間違いありません。ウェアに着替えた時は必ずチャックを確認して下さい。鍵やリフト券を入れていてもチャックが空いていたり壊れていたりすると落とします。

最悪は雪に埋もれて見つからなくなる場合がありますので注意が必要です。初めて滑る時は出来るだけ人混みを避けて滑る方が良いです。何度も尻餅をついて倒れますので他の人に怪我をさせたり巻き込んだりする可能性があります。せっかく楽しく滑っていても怪我をしたりすると台無しになります。転ぶ事も立派な練習になります。怪我をしない、させない為にも転ぶ練習は必要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *