1泊2日で沖縄を楽しむ

沖縄は人気の観光地です。

最近では世界的なビーチリゾートであるハワイを観光客数で抜いたことが話題になるほど、日本はもとより世界中から観光客が訪れます。移動手段としては島ですので、必然的に飛行機になります。現在沖縄の那覇空港は国際線ターミナルを拡張工事中ではありますが、拡張工事が終わり、新しい滑走路も建設された暁には、更に多くの外国人観光客が訪れることが予想されます。今でも既に中国や韓国、台湾など近くのアジア圏から多くの観光客が訪れるようになりましたので、ホテルの価格も高止まりしている傾向にあります。

特に若い方にとっては旅行費用が高いと行くことが出来ないのが問題になります。そこで、沖縄を1泊2日で弾丸トラベルで楽しむという方法があります。沖縄はLCCと呼ばれる格安航空会社が近年多く就航しています。格安航空会社は既存の大手航空会社とは違い、早朝や深夜も含めて離発着を積極的に行います。朝早くに出発すれば、午前中の早い時間にはもう沖縄に到着です。

帰りのフライトも夜遅いフライトで帰ってくるようにすると存分に滞在することが可能になります。大手の航空会社でも特に繁忙期の夏休みには夜間機中泊するギャラクシーフライトを期間限定で就航します。学生にとっては夏休みでも、社会人で働いている方にとっては土日以外はなかなか休みを取得出来ないという場合もあるでしょう。しかし1泊2日であれば、会社を休むことなく行って帰ってくることも可能になります。1泊2日でホテル代を節約し、会社に穴を空けるリスクも避けることが出来ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *